「アードベッグ アンオー」終売のウワサ! 酒販店発信の情報まとめ!(2022年2月8日投稿)

※今回の記事はあくまで噂です。メーカーから正式発表があったわけではないのでこの情報に確証はありません。

2017年にリリースされた、 アードベッグ の定番アイテム「アードベッグ アンオー」

SNSやネットでは終売とのウワサが流れています!

真相はどうなのでしょう?


そもそも、 「アードベッグ アンオー」 とは?という方は下記記事をご覧ください。
👇

ARDBEG AN OA(アードベッグ アン・オー)2017年10月4日(水)より全国で順次発売開始 | バーをこよなく愛す、バーファンのためのWEBマガジン
MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(東京都千代田区神田神保町)は、取扱いのシングルモルト、アードベッグより約10年ぶりの定番となる新商品『An Oa(アン・オー)』を2017年10月4日(水)より全国で順次販売し

アードベッグ アンオー 終売のネット情報、SNS 情報。

ここで、SNS上の情報を見てみましょう。

まずは、
📰福島県会津初のウィスキー専門店「アクアヴィテ」さんのツイート。↓


📰西麻布の酒屋、いい酒あるぞ!長野屋さんのツイート


どちらも、酒販店からの発信の情報なので、かなり確証が持てそうです。

どうやら今年の7月に終売予定のようですね、、、。

上記の「アクアヴィテ」さんのツイート、によると、

MHD(モエ ヘネシー ディアジオ株式会社)、つまり輸入元の取り扱いがなくなるというより、おそらく生産中止とのことです。 なので、並行輸入もなくなるとの見方も!

もし本当だとしたら、並行品もなくなるのはつらいですね😅

(2022年2月9日追記)
一方で東京 大田区のBAR SHELTER OMORIさんのツイートでは、
生産中止ではなく国内販売中止とのこと、

う~む🤔
どちらが本当かはわかりませんが、

とりあえず正規品に注目しておけばいいかもしれません!!

現在販売中の 「アードベッグ アンオー」

一応、今、販売中の 「アードベッグ アンオー」チェックしときましょう!

ついでに特徴や味わいも確認!

「アードベッグ アンオー」

”まろやかさとスモーキーさが見事に溶け合うシングルモルト”🥃

3種の樽(バーボン樽🔥、PXシェリー樽🍷、新樽🥃)の原酒を、時間をかけてゆっくりとなじませることによる、角の取れた丸みのある味わいスモーキーさと甘さが同居する複雑さが特徴🌈


●テイスティングノート
🌈味わい:なめらかでクリーミーな質感🍦。シロップのような甘さミルクチョコレート🍫、糖蜜のトフィー🍯、アニスシード、オレンジ🍊、スモーキーな紅茶の葉🍂、ナツメグやシナモンなどの甘いスパイス、葉巻の煙☁、グリルしたアーティチョークの風味が感じられます。ウッディ―さ🌲と優しいナッティーさが終始続く、甘いフローラルなトーン、ミントトフィー🌱、ビスケット🍪のような優しいノート。

🚀フィニッシュ:魅惑的で濃厚な余韻には、アニスシード、ヒッコリー、かすかにスモークが感じられます☁。

🏘商品ページはこちら👇

因みに
メーカー希望小売は
7,000 円(税別)
7,700 円(税込)
です!
参考BARTIMES

検索の参考に!

📦アマゾン「アードベッグ アンオー」 検索結果一覧👇

Amazon.co.jp : アードベッグ アンオー

📰楽天「アードベッグ アンオー」検索結果一覧👇(安い順)

https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%B0+%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%83%BC/?s=11

まとめ:また何か追加情報ありましたら追記します!

グレンファークラス21年に続き アードベッグ アンオー が終売とは、、、
ちょっと悲しいニュースですね、、。

とはいえ、まだ、輸入元ORメーカーからの正式発表がないため確証は持てません。

また、何か情報が入りましたら、当ブログやツイッターでお知らせします!
ぜひ、ブログ更新通知や、SNSをフォローしていただけると、ありがたいです!

注目の情報をお届けできるように頑張ります💪

今回は以上。
では、良いウイスキーライフを!👋




タイトルとURLをコピーしました