櫻井有吉THE夜会で藤原竜也が持ってきたウイスキー「イチローズモルト」

2022年1月28日放送の「櫻井有吉 THE夜会」。

この番組内で、藤原竜也が20万円の高級ウイスキーを持参!
これはウイスキー好きの間で超人気の「イチローズモルト」というウイスキーなのでありマス!!

櫻井有吉 THE夜会」 TVerで見逃し配信見れます↓

櫻井・有吉THE夜会 | TVer
櫻井翔と有吉弘行がスタジオを飛び出し、一軒家へお引っ越し!その家を「夜会ハウス」と名付けていま最も旬なゲストをご招待!!スタッフのいない芸能人のみの空間で、ゲストが持ち寄ったやりたいことや知って欲しいことゲストの趣味やマイブームを語りつくす!

イチローズモルトとは?

埼玉県、秩父の蒸留所で、ハンドメイドにこだわって作られているウイスキー。海外のウイスキーファンにも人気があり、入手困難なボトルも出ています!

香港で約1億円で落札されたことも!

和製ウイスキー最高額落札 埼玉産、香港で約1億円(写真=共同)
埼玉県の蒸留所で製造されたウイスキーの54本セットが香港で競売にかけられ、719万2千香港ドル(約9750万円)で落札された。英競売会社ボナムズが18日までに発表した。同社によると、日本産ウイスキーの落札額では過去最高という。アジアの女性コレクターが落札した。落札されたのは1985~2014年に製造された「イチローズモ...

僕なんかよりも、もっとわかりやすく書いている人たちが沢山いるので、ぜひ他の記事もぜひ参考にしてみて下さい!
下にURL貼っときます!

「イチローズモルト」生みの親が大切にする、“現場主義”と“良いものを作り続ける信念”
「個性的で売れない」と言われたイチローズモルトが人気を獲得するまで | ライフハッカー[日本版]
この5年、ジャパニーズクラフトウイスキーがブームになっています。その中で“クラフトウイスキーの父”と言われ、ブームの筆頭株ともいえるのが「イチローズモルト」。その生みの親である、ベンチャーウイスキーの肥土伊知郎(あくといちろう)氏にお話を聞いてきました。

藤原竜也が持ってきたのは、「イチローズモルト&グレーン ジャパニーズブレンデッドウィスキー リミテッドエディション」

すごい価格ですね😅
限定品なのでプレミアついてます!
イチローズモルトは人気のため、限定品は、プレミアム価格となっている場合が多いです。

その中で、個人的におすすめなのが、イチローズモルトのスタンダードアイテム
「イチローズ “モルト&グレーン” ホワイトラベル」

コチラは往々にして、定価の3500円(税抜)で売られてます!
ネットだけでなく、スーパーや百貨店でも見かけます!

アマゾン「イチローズモルトホワイトラベル」一覧↓

Amazon.co.jp: イチローズモルト モルト&グレーン ワールド・ブレンデッド・ウイスキー ホワイトラベル 46度 700ml : 食品・飲料・お酒
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、イチローズモルト モルト&グレーン ワールド・ブレンデッド・ウイスキー ホワイトラベル 46度 700mlを 食品・飲料・お酒ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

こちらに関しても往々にしてプレミアム価格になってますので、各ネットショップで価格を比較していただけるとよいかと思います!

タイトルとURLをコピーしました